男の爪切りにこだわる【おすすめの高級爪切り】

男の爪切りにこだわる【おすすめの高級爪切り】
Sponsored Link

男の指先というものは意外と見られているものです。いくら髪型や服装にこだわっても爪が伸びていたりガタガタだと印象が悪くなります。あなたはどんな爪切りを使っているのでしょうか?もし安物の爪切りを使っているようなら一度、高級爪切りにトライしてみてください。一度使えば手放せないほどの感動を覚えることでしょう。

職人が手作りした一生モノの爪切り

SUWADAの爪切り

→→→SUWADAの爪切り【楽天】

→→→SUWADAの爪切り【Amazon】

 

SUWADA爪切りをご存知でしょうか。

熟練した職人がひとつずつ精魂込めて作っている爪切りです。爪の切断面がキレイに切れるので、切った後に爪が割れたり断面が尖ったりしません。病院関係者やネイルアーティストにも愛用されている逸品です。

この爪切りの特徴は美しいフォルムを持ち、機能美あふれるヘアラインが描かれた表面はもちろんのこと、爪の形にカーブした刃は巻き爪や変形爪のカットも楽々とこなします。鋭い切れ味が長持ちする刃は一生モノなのです。普通の爪切りで爪を切るとパチンと音がします。実はこの音は爪を割ったときに出る音なのです。

SUWADAの爪切りはその名の通り、爪を切っていきます。実際に爪を切ると分かりますが、切った後の手触りが今までの爪切りとは全く違うことに驚かされます。

また、刃物の命である切れ味は10年近くなら研ぐ必要がなく使うことができます。ニッパー型の爪切りの特徴は握った力が全て薄い刃に伝わり、左右の刃がぴたりと合うことで爪を切ることができます。すなわち、握った力の全てが切る力になるのです。

このSUWADAの爪切りの刃はどんなに薄くてもできる構造になっていますので、強度と切れ味にバランスを持たせた刃にすることができます。バネの構造にも気を配っており、少しの力でもスッと切れるように支点からの距離を工夫するなど独自の構造になっています。

このように職人の手からひとつひとつ生み出されるSUWADAの爪切りには、積み重ねられたノウハウが生きています。一生モノのSUWADAの爪切り、あなたもひとつ手にしてみませんか?

Sponsored Link

この記事のライター:オールマイティに男を磨く研究「タロー」
指先がキレイな男性は何事にも丁寧な印象を与えるものです。良質な爪切りで爪の手入れをすれば、みんなからの視線を集めること間違いないですよ。

オールマイティに男を磨く研究「タロー」さんの記事はこちら
Sponsored Link