男らしさを磨いてモテる男になる6つのポイント

男らしさを磨いてモテる男になる6つのポイント
Sponsored Link

男らしさを持つ男になりたい!【男を磨きたい】

男なら誰でも男らしい男に憧れます。また、女性が男性に求めることのひとつに男らしさを挙げることが多いようです。

では、男らしさとはどのようなものなのでしょうか?筋肉ムキムキのボディビルダーのような体でしょうか?たしかに筋肉ムキムキは男らしい体かもしれませんが、それだけで男らしさを判断されるならば男はみんなムキムキを目指すはずです。

しかし実際には様々なシーンで男らしさを出せるチャンスがあるはずです。仕事で優れた結果を出したり、さりげない優しさや、もちろん鍛え上げられた体も。それでは男らしさを磨くポイントを考えてみましょう。

Sponsored Link

 

男らしさを磨くための6つのポイント

仕事ができる男になる

男らしさをアピールするポイントの筆頭が『仕事ができる男』であることです。仕事はどんな仕事でもいいのです。もちろん給料が高いほうがいいのは間違いありませんが、それだけで男らしさが決まるとは限りません。自分がやるべき仕事をきちんとこなして結果を出す。これだけであなたの男らしさがグンとアップするはずです。

しっかりとした自分の意見を持った男になる

料理を注文するときや買い物で選ぶときなど、女性はあなたの決断力を何気なくチェックしています。『どちらでもいい』ではなく『私はこれを選ぶけどあなたは?』としっかりと自分の意見を言える男性に男らしさを感じるものです。しかし、『決断力がある』と『強引な態度』を履き違えてはいけません。さりげなくスマートに自分の意見を主張することが男らしさに繋がります。

優しさを持つ男になる

ふとした瞬間に見せる優しさに男らしさを感じる女性は多いようです。重いものを持ってあげたり、高いところにあるものを取ってあげたり。こんな何気ない優しさに男らしさが滲み出るものです。でも、わざとらしい優しさの演出や見て見ぬ振りをすることは、あなたの人間性が疑われるので避けなくてはなりません。

常に堂々とし、自信を持つ

努力を欠かさず自分に自信を持つことができれば、常に堂々とした態度をとれるはずです。逆に自信の無い態度を見せるのは努力をしていない証です。努力を重ねた結果が自分に自信を持つことになり、男らしさを醸し出していきます。

行動力のある男になる

失敗しようが挫けようが、前へ進むことを恐れない行動力に女性は男らしさを感じます。口ばかり達者で軽薄な男は最も嫌われるタイプです。寡黙でも行動力がある男らしい男性に、女性は将来性を見出すものです。

体を鍛える

男は外見ではなく中身だ!といっても、お腹がブヨブヨして弛みきった体では男らしいとは言えません。同年代の男性と比べてスリムで引き締まった体をしていれば、それだけで努力している男らしさをアピールできるものです。決して筋肉ムキムキになる必要はありませんが、適度な運動は男らしさを保つのに不可欠です。

男らしさを磨くと言っても決して難しいことではなく、意識を高く持ったり自分を高めることの努力を怠らないことが、あなたの男らしさを引き出していきます。まずは自分に自信を持ち、自分の良さや魅力を磨くことで男らしさをアップしていきましょう。

Sponsored Link

この記事のライター:オールマイティに男を磨く研究「タロー」
男らしさは自分でアピールするものではなく、相手が感じるものです。男らしさを感じる男性には自然に人が集まりモテるようになります。無理があったり勘違いした男らしさはみっともないだけです。自分を高める努力を重ねて自分らしい男らしさを手に入れましょう。

オールマイティに男を磨く研究「タロー」さんの記事はこちら
Sponsored Link