人とは違うアクセサリーを纏う(カーボン)

人とは違うアクセサリーを纏う(カーボン)
Sponsored Link

あなたはリングやネックレスといったアクセサリーというと、どのようなモノを想像しますか?シルバーやステンレス、チタンを思い浮かべた人が多いと思います。ここでは異色の素材から作られたアクセサリーの紹介をいたしましょう。

カーボンってご存知ですか?

カーボンのアクセサリー

カーボンをご存知でしょうか?最近では自動車や航空機にも使われ始めています。

カーボンファイバーは軽量、高剛性がウリの最先端素材ですが、まだまだ一般的には普及しておらず高価でもあります。

カーボンファイバーを間近で見た人なら分かると思いますが非常に細いカーボン繊維が織り成す網目模様は一種独特の美しさを持っています。

軽量・高剛性といった特性ばかりでなく美しいカーボン模様を演出として見せるアイテムが様々な分野で発売されるようになってきました。

Sponsored Link

 

カーボンファイバーのアクセサリーを纏う


→→→カーボンクロスネックレス【Amazon】

このネックレス「カーボンジャッチクロス」には本物のドライカーボンが、シルバー925の中に埋め込まれ、表面をエポキシ樹脂でコーティングされています。ドライカーボンとは、通常よく見られるウェットカーボンと違い、完全手作業で造形されたのちにオートクレーブ窯で加熱処理された少量生産で極めて高価な高級カーボンなのです。

このネックレス「カーボンジャッチクロス」を製造しているメーカーはカーボン分野では超一流の技術を持つ企業ですので、アクセサリーにするのがもったいないほど高性能なドライカーボンが奢られています。

ネックレス以外にもリングやブレスレットもラインナップにあり、多彩なカーボンアクセサリーを楽しむ事ができます。ネックレス「カーボンジャッチクロス」は私もお気に入りのひとつですが、一般店頭では販売していないので他人と被ることは滅多にありませんし、なによりカーボンクロス模様が醸し出す艶かしさ&ハードでキュートな存在感は周囲の注目の的となることでしょう。そんなカーボンアクセサリーをあなたもひとつどうでしょう?

Sponsored Link

この記事のライター:オールマイティに男を磨く研究「タロー」
磨かれた男にはキラリと光るアクセサリーが必要不可欠ですね。Tシャツにカーボンアクセサリーを組み合わせれば、シンプルだけど個性が際立つあなただけのファッションアイテムになるはずですよ。

オールマイティに男を磨く研究「タロー」さんの記事はこちら
Sponsored Link