濃い髭を薄くする方法【パイナップル豆乳ローション】

濃い髭を薄くする方法【パイナップル豆乳ローション】
Sponsored Link

髭の濃さに悩む男性は多い

男性のスキンケアの悩みで多いのが『濃い髭(青ヒゲ)』です。

毎日の髭剃りに面倒くさいと感じている人は多く、中には1日に2回剃る人もいるようです。つるつるにならなくてもいいけど少しは髭が薄くならないかと試行錯誤してもなかなか髭は薄くなりません。そんな濃い髭が少しでも薄くなる方法がないのか調べてみましょう。

髭の濃さは生まれつきで決まりますが、今よりも濃くならないためには原因を知ることで抑毛できるかもしれません。

  • 肉などの高たんぱく食品やテストステロンを多く含む玉ねぎニンニクなどを日頃から多く摂取していると、男性ホルモンが増えて髭がより濃くなりやすくなります。
  • 筋トレ興奮状態男性ホルモンの分泌を促し、髭が濃くなります。
  • ストレス過多の環境にいる人はホルモンバランスが崩れやすくなり、髭が濃くなります。
  • タバコを吸う人は髭が濃くなりやすいようです。タバコの悪い空気から体を守ろうとして男性ホルモンの分泌が活発になりやすくなるからです。
  • 夜更かしをするとホルモンバランスが崩れやすくなり、髭が伸びるのが早くなります。

これらに注意することで少しは濃い髭を抑毛できるかもしれません。

Sponsored Link

 

濃い髭を抑毛する方法とは

髭は正しく剃る

ほとんどの男性は毎日1回髭剃りをすると思います。そんな髭剃りも間違った方法で行っていると髭を濃くしてしまう可能性があります。肌に刺激を与えると肌は自分を守ろうとして髭を伸ばしてしまいます。カミソリを使うにしても、電気シェーバーで剃るにしても肌に負担を掛けないように注意しながら髭を剃りましょう。

女性ホルモンを活性化させる

男性ホルモンの増加は女性ホルモンを活性化させてバランスを取ります。女性ホルモン『エストロゲン』(卵胞ホルモン)に似た働きをする『大豆イソフラボン』を摂るようにしましょう。大豆イソフラボンを多く含む納豆豆腐豆乳などを多く摂取すると効果的です。

パイナップル豆乳ローションで抑毛する

髭剃り後に『パイナップル豆乳ローション』を塗付すると抑毛効果が期待できると言われています。

パイナップル豆乳ローションには、高濃度の大豆イソフラボンが含まれており、ムダ毛を薄くする効果があるようです。即効性はありませんが、数ヶ月使い続けることで効果が出てきます。気になる人は試してみたらいかがですか?

Sponsored Link

この記事のライター:オールマイティに男を磨く研究「タロー」
髭が濃いとどうしても老けて見られてしまいます。髭脱毛すれば全て解決しますが金額が高過ぎます。食事やホルモンバランスの改善で抑毛できるのなら、お金もあまり掛からなくてベストですね。

オールマイティに男を磨く研究「タロー」さんの記事はこちら
Sponsored Link