男を磨くニキビ対策

男を磨くニキビ対策
Sponsored Link

20歳を過ぎてもなかなか治らないにきび。原因はできる場所によって違います。また、若い頃と違い大人にきびは見た目の印象も良くなく不潔なイメージを与えがちです。にきびの原因とできやすい場所を知っておき、対策をしていきましょう。

にきびができる原因は?

余分な熱の蓄積した体の部分に老廃物があるとにきびができやすいようです。特に上半身ににきびが多いのは上半身に熱が溜まりやすいからなのです。

内臓障害やホルモンバランスの乱れなど、にきびの原因にはいろいろあります。なかでも食生活の乱れや偏り、ストレスによるものが多いようです。

Sponsored Link

 

ニキビができる場所とその原因は?

おでこにできるにきびは、

  • 前髪が常におでこに触っていて炎症を起こしている
  • 洗髪時のすすぎ不足
  • 胃腸が弱っている

などの原因があります。前髪がおでこに掛からないようにし、食生活を整えましょう。

鼻にできるにきび

  • 紫外線の影響や洗顔不足による毛穴の詰まり
  • 鼻の汚れの蓄積
  • 肝臓や腸、肺が弱っている

などがあります。脂っこいものや甘いものを食べ過ぎないようにしましょう。

口の周りにできるにきび

  • ビタミンの不足
  • 胃腸が弱っている
  • 暴飲暴食

などが原因のようです。食事には気を配り、早寝早起きを心がけましょう。あごにできるにきびは寝不足やストレスが原因のことが多いのでリラックスする時間を過ごすようにしましょう。ほおや首にできるにきびは男性ホルモンによる影響が多いようです。

にきび対策はどうすればいいのか

食事には特に気を配りましょう。脂っこいものや刺激の強いものはなるべく避け、ビタミンB2やB6を多く摂取するように心がけましょう。

水分不足は肌の荒れや乾燥につながります。1日に合計2リットル程度は水分補給するようにしましょう。

毎日、朝晩2回の洗顔を丁寧に行って皮膚を清潔に保ちましょう。意外に盲点なのが枕などの寝具の汚れです。注意しましょう。

若さの象徴であるにきびですが、20歳台になってもにきび顔だと不潔に思われてしまいますし、なにより女性からの印象を悪くしてしまいます。
原因と対策をしっかりして清潔感のあるすっきりとした肌を維持していきましょう。

Sponsored Link

この記事のライター:オールマイティに男を磨く研究「タロー」
脂ぎってにきび顔の男性は女性からはもちろんのこと、男性からも悪いイメージで見られてしまいます。また、仕事の相手先からも悪い印象を与えかねませんので、しっかりと手入れして清潔な肌で爽やかにいきましょう。

オールマイティに男を磨く研究「タロー」さんの記事はこちら
Sponsored Link