男の内面を磨くスキンケア

男の内面を磨くスキンケア
Sponsored Link

男には男のスキンケアがある

自分を磨くことがスキンケアの肝です。自分の肌の状態をよく確認し、自分自身と向かい合いましょう。肌の状態は人それぞれです。オイリーなのか、乾燥肌なのか、それとも両方なのか、自分の肌をよく知っておきましょう。

奥さんや彼女の女性用スキンケア製品を男性が使うことはあまりよくありません。女性は年齢を重ねるごとに肌油分が減っていきますが、男性はあまり年齢の影響を受けないからです。油分が多い男性が女性用スキンケア製品を使うとベタついてしまいます。

男性は男性用のスキンケア製品、水分補給の化粧水、うるおいを保つ乳液、集中ケア用のクリーム・美容液を使うようにしましょう。

肌水分を補うのが化粧水

→→→メンズ化粧水【楽天】

→→→メンズ化粧水【Amazon】

洗顔をすると肌の水分が流されてしまいます。化粧水で肌水分を補って弾力を保つようにしましょう。化粧水は手のひらに500円玉大くらいとって多めに肌に付けるようにします。ヒゲ周りは乾燥しやすいのでしっかりと付け、ベタつきやすい部分は軽くなじませる程度でOKです。

水分を閉じ込め逃がさないのが乳液

→→→メンズ乳液【楽天】

→→→メンズ乳液【Amazon】

素早く豊富なうるおいを補い、穏やかに肌を整えるのが乳液タイプの保湿液です。乳液は化粧水で補われた水分を閉じ込めて逃がさない役目をします。だいたい10円玉大くらいで充分です。付け方は肌になじませるようにして顔の中央から外側に向けて肌に染みこませていきましょう。

Sponsored Link

 

集中的なケアにはクリームと美容液を

→→→メンズ美容液【楽天】

→→→メンズ美容液【Amazon】

年齢を感じさせない若々しく精悍な肌にしていくのが美容液です。加齢によるネガティブな印象を感じさせない張りのあるスッキリした肌を目指せます。小じわ対策もバッチリです。

→→→メンズクリーム【楽天】

→→→メンズクリーム【Amazon】

男性の肌は紫外線や乾燥、不規則な生活でバランスが崩れがちです。クリームを使うことにより健康的で若々しい印象の肌を保つことができます。

クリームと美容液は毎日使うものではなく、1週間に1度くらいの集中ケアで使いましょう。集中的に肌ケアすれば翌朝の肌状態の違いが実感できますよ。

男の美容とは自分を磨くことです。一流を目指すあなたなら、自分の肌やライフスタイルにしっかりと合ったスキンケアで見た目の印象もアップしていきましょう。

Sponsored Link

この記事のライター:オールマイティに男を磨く研究「タロー」
一流な男は見た目も爽やかなものです。肌を磨けば自分自身も磨かれますので内面からも爽やかになりますよ。

オールマイティに男を磨く研究「タロー」さんの記事はこちら
Sponsored Link